東京ピアノコンクールは、ピアノソロ、ピアノ協奏曲、連弾、2台ピアノ、アマチュアから構成され、幼児、小学低学年、小学中学年、小学高学年、中学、高校、大学、一般を対象に開催される音楽コンクールです。

東京ピアノコンクール(東京ピアコン)の概要

東京ピアノコンクールは、平成二十二年度(2010年度)に創設され、以後毎年一回開催される音楽コンクールです。沿革・開催年 History, Years held
第1回:2010年(平成22年)より毎年一回開催
第11回:2020年(令和2年)

趣旨 Mission
東京からピアノ音楽文化の振興と普及に寄与し、幅広い年齢層から優れた才能の発掘と育成を図ることを目的とする

コンクール概要 Competition Overview
 東京ピアノコンクールは、平成二十二年度(2010年度)に創設され、以後毎年一回開催される音楽コンクールです。
 国内外のあらゆる段階の音楽学習者や演奏活動を行う音楽家に、日頃の研鑽の発表や審査委員からの講評、演奏研究の場を提供することで、個々のステージ経験や演奏技術、音楽的感性等の向上のみならず、東京からピアノ音楽文化の振興と普及に寄与することを目的としています。
 任意の自由曲を参加曲の中心に据える特色を持ち、幼児、小学低学年、小学中学年、小学高学年、中学、高校、大学、一般など幅広い年齢層を対象に、ピアノソロ、ピアノ協奏曲、連弾、2台ピアノ、アマチュアのカテゴリーから構成されています。
 日本や海外の音楽家による審査や講評(予選)を経て、本選審査会は都内会場において開催されます。

主催 東京ピアノコンクール審査委員会
Organized by: Tokyo Piano Competition Executive Committee
協賛コンクール 日本奏楽コンクール
Sponsor: Nihon Sogaku Competition